サーモスの水筒がミニマリストにもおすすめ!保冷性能はいかに

小物

ご覧いただきありがとうございます。YURIESです。

この記事ではサーモスの水筒がミニマリストにおすすめな理由や、気になる保冷性能はどうか、詳しく書いていきます。

サーモスの水筒は様々な種類がありますが、今回は私が実際に購入して使っている、画像の製品をメインにお話ししていきます。

読み終わる頃には、きっと、サーモスの水筒が欲しくなるはずです。それでは、レビューしていきます。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥5,480 (2023/02/08 22:55:31時点 Amazon調べ-詳細)

サーモスの水筒がミニマリストにおすすめな理由

サーモスの水筒がミニマリストにおすすめな理由は下記の3つです。


  • デザインがシンプル
  • ちょうど良い内容量
  • 抜群の保冷性能

順番に解説していきます。

デザインがシンプル

ミニマリストにとってデザインがシンプルであることは、非常に重要です。

画像を見ていただいてわかる通り、非常にシンプルなデザインになっており、ミニマリストの心がくすぐられます。

個人的に黒色が好きなので、黒のものをチョイスしました。シンプルでかっこいいです。

ちょうど良い内容量

私が日常的に使っているこちらのサーモスは、750mlの内容量です。

500mlだと少ないし、1ℓを超えてくると持ち運ぶときに、重さを感じます。

だからこそ、750mlという重さは非常にちょうどいいです。

持ち運びも楽ですし、リュックの中に入れて持ち運ぶと、重さを感じないので入れていること自体を忘れてしまいます。

抜群の保冷性能

サーモスの最大の特徴が抜群の保冷性能です。

私はこのサーモスの水筒を外出するときも、家にいるときも部屋に持ち込んで使っています。

氷をたくさんとお茶を入れて使っていますが、1日は余裕で冷たさが持ちます。

というか、むしろ1日の後半に、入れた最初よりも冷たくなるというほど、抜群の保冷性能を誇ります。

サーモスの水筒の使用上の注意点

サーモスを水筒を使用する上で注意すべき点は下記の2つです。


  • コーティングや保冷性能が落ちる可能性があるため食洗機で洗えない
  • 炭酸飲料を入れると内圧が上がり蓋が吹っ飛ぶ(破損)可能性がある

見てわかる通り、実際に使用する上では、大したデメリットにはなり得ないと思います。

気をつける必要はあるが、気にする必要はない、といったところでしょう。

サーモスの水筒の気になる価格は?

私が購入して使っているモデルは「JNR-751 MTBK」というもので、アマゾン価格で3,650円です。

この価格でこのクオリティなら、満足度は本当に高いと思っています。

もし、あなたが安くて最高の水筒を探しているなら、サーモスの水筒は本当におすすめです。

ぜひ、試してみて下さい。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥5,480 (2023/02/08 22:55:31時点 Amazon調べ-詳細)

サーモスの水筒の魅力は無限大

今回はサーモスの水筒について語りました。

サーモスの水筒を使ってからというもの、他の水筒は一切使わなくなりました。

洗うのもすごく楽なので、毎日欠かさず使っています。

すっかり私はサーモスの水筒の魅力に取り憑かれているのかも知れませんね。

ということで今日はこの辺で失礼します。また次も見にきてくれると嬉しいです。またね!

YURIES

作曲からボーカルまでを自身でこなす群馬県出身のシンガーソングライター。音楽から映像までを手がけるマルチクリエイター。1.3万人を超えるYouTubeチャンネルを運営。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP