グルメ 暮らしのモノコト

おすすめインスタントラーメン、夜食に食べたいカップ袋麺6選

本日もYURIES BLOG-yuublogをご覧いただきありがとうございます。

おなかが減ったとき、ちょっと食べられるカップ麺や袋麺っておいしいですよね。

この記事では、私がおすすめするインスタントラーメンを紹介します。

それでは、いってみよう!!!

インスタントラーメンが大好き

インスタントラーメンってすごく便利ですよね。

あなたはどんな味のラーメンが好きですか?

私は、とにかく濃い味のラーメンが好きです。

インスタントラーメンは手軽にサッと作れて、おいしいし洗い物も少なく済むので最高ですよね。

「みそ・しお・しょうゆ・カップ焼きそば・辛い系」

というジャンルに分けて、ご紹介していきます。

手軽で最高においしいおすすめなインスタントラーメン

手軽で最高においしいおすすめのラーメンをジャンルに分けて、ご紹介します。

  1. みそ
  2. しお
  3. しょうゆ
  4. カップ焼きそば
  5. 辛い系

順番に紹介していきます。

みそとしおはサッポロ一番

いろいろなメーカーのラーメンがありますが、みそとしおは圧倒的にサッポロ一番がおいしいです。

あっさりとしていて、サラッと食べれるし、万人の方に美味しいと言われるテイストのラーメンです。

しょうゆはチャルメラ

しょうゆのおすすめはチャルメラです。

チャルメラと言えば、やさしそうなおじさんが描かれているパッケージが印象的。

こちらもあっさりしていて、食べやすいです。

カップ焼きそばペヤング

カップ焼きそばって、3強っていうイメージがありますが、やっぱりペヤングが一番かなと思います。

ペヤングの場合、色々な味とタイアップするので、様々な味のペヤングを楽しむことができます。

ちなみに、おすすめのペヤングの味はノーマルと激辛です。

これが最強。

もし、あなたがマヨネーズが大丈夫なら、ぜひたっぷりかけて召し上がれ!

カップ焼きそばとマヨネーズの組み合わせは最高です。

辛い系は辛ラーメン

辛いインスタントラーメンで最もおすすめなのが、辛ラーメンです。

ただ、本当に激辛なので辛いものが苦手な人は覚悟してチャレンジして下さい。

しかし、辛いものが大好きな人は絶対に気にいると思うので、チャレンジしてみて下さい。

袋麺の美味しい作り方-濃い味派編

袋麺って作り方次第で、最高においしかったりまずくなったりします。

せっかく買った袋麺を無駄にしないために、私が美味しく作る方法を紹介します。

袋麺の美味しい作り方

袋麺の美味しい作り方を簡単にまとめます。

  1. 袋に表示された量より100ml少ない水を入れる
  2. 粉末スープ先に入れる(具材も一緒に入れる)
  3. ふつふつして来たら麺を入れる
  4. 表示されている時間でタイマーセット
  5. 最後にお皿に盛り付けて、バターをトッピングして終了

以上です。

このやり方通りで作って貰えれば、普通のやり方で作るより濃い味で美味しく作ることができます。

ぜひ、トライして見て下さい。

辛ラーメンをより激辛に汁なしで濃く作る方法

辛ラーメンをより激辛で濃く、かつ汁なしで作る方法をご紹介します。

辛ラーメンを頻繁に食べていて、すこし物足りなくなってきた人はぜひトライして見て貰えればと思います。

注意点として、めっちゃ辛いですし、しょっぱいので苦手な人は絶対に作らない方が良いです。

それでは、作り方は下記のとおりです。

  1. 300mlの水を入れる
  2. 粉末スープとかやくや具材を入れる(最初は粉末スープは半分くらいがおすすめ)
  3. 麺を入れて3分から4分の間で麺を上げる

完成です。

インスタントラーメンはほどほどに

インスタントラーメンって健康に悪い印象がありますよね。

まぁ、たしかに賞味期限とか長いし、防腐剤とかが入っているので体に良いとは言えません。

とは言え、すごく便利だし手軽に美味しく食べれるので程々に食べるようにして下さい。

例えば、365日食べるとかそういう極端なことは避けるようにして下さい。

何事もほどほどにね!

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

今回はおすすめのインスタントラーメンをご紹介しました。

インスタントラーメンは手軽で美味しいので、ぜひチェックして見てください。

おわりに

ここまで、お読み頂きありがとうございました。

本記事の内容はいかがでしたか?

少しでも役に立った、面白かったと感じて頂けましたら、ブックマーク登録をお願い致します。

各種SNSをやっております。

ぜひ、下記のSNSのフォローも宜しくお願い致します。

〇Twitter https://twitter.com/yuries0419

〇Instagram https://www.instagram.com/yuries0419/

〇LINE https://line.me/ti/p/6ukJVXaoB_

宜しければ下記よりYouTubeチャンネルのご登録も宜しくお願い致します。

YouTubeチャンネルはこちら

以上、 ここまでお付き合い頂き誠にありがとうございました。

また、次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YURIES

YURIES BLOG - yuublogを運営しているYURIESです。 人生をアウトプット、生活を豊かにするモノコトをシェアします。 他にもブログの運営論や雑記コンテンツをアップしていきます。 登録者1万人を超える、音楽とシネマティック動画を中心に配信するYouTubeチャンネルを運営しています。

RECOMMEND

-グルメ, 暮らしのモノコト
-

© 2021 YURIES BLOG- yuublog