ガジェット 暮らしのモノコト

TypeCからライトニング端子に簡単に変換できる変換アダプタ

https://yuublog.jp

ご覧頂き誠にありがとうございます。

YURIES BLOG - yuublog管理人のYURIESです。

あなたは、MacBookを持っていますか?

iPhoneはどうですか?

はたまた、ipadは?

もし、あなたがMac製品に囲まれているなら、充電ケーブル周りで困ったことありませんか?

結論、シェアするモノは下記の製品です。

created by Rinker
¥620 (2021/10/28 07:41:51時点 楽天市場調べ-詳細)

例えば、新型Ipad airを持っているなら充電ケーブルはTypeC、iphoneを持っているなら、ライトニングケーブル。

つまり、Apple製品間でケーブルを二種類持ち歩かないといけません。

今回レビューしている製品を使うことで、ケーブルを何本も持ち歩かなくて済みます。

Apple製品間のケーブル周りで困っていた

私の場合、外出してMacBookやiphoneやipadを持っています。

そのため、どうしてもケーブルを2本持っていかなくてはいけません。

しかし、外出する際はシンプルにミニマルにいきたい。

こういった欲求を満たすための製品がないか、探していたところStouchiの変換ケーブルに出会いました。

変換アダプタの良いところ

このケーブルの良いところはシンプルに使える点です。

使い方はTypeCケーブルの先にStouchiを差し込むだけです。

TypeCのケーブルの先にStouchiを差し込むことで、簡単にライトニングケーブルになります。

この製品を使うことで、ケーブルはTypeCを一本だけ持ちあるくだけで、Apple製品間の充電をストレスなく行うことができます。

created by Rinker
¥620 (2021/10/28 07:41:51時点 楽天市場調べ-詳細)

変換アダプタのイマイチなところ

Stouchiのイマイチなところは、小型なので紛失しやすいという点です。

小型という点は大きなメリットです。

メリットが逆にデメリットになってしまうわけですが、気をつけていれば問題ありません。

対策としては、付属のストラップを必ずつけたり、ご自身のお持ちのストラップをつける、ということを徹底すれば

紛失は防げるかと思います。

まとめ

持っているガジェットが増えれば増える程、ケーブルが増えごちゃごちゃしてしまいがちです。

だからこそ、ケーブルを一本化できる製品はとても便利だと思いました。

価格も非常に良心的なので、試して見るのもアリだと思います。

created by Rinker
¥620 (2021/10/28 07:41:51時点 楽天市場調べ-詳細)

それでは、今日もご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

それでは、またね〰★

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YURIES

YURIES BLOG - yuublogを運営しているYURIESです。 人生をアウトプット、生活を豊かにするモノコトをシェアします。 他にもブログの運営論や雑記コンテンツをアップしていきます。 登録者1万人を超える、音楽とシネマティック動画を中心に配信するYouTubeチャンネルを運営しています。

RECOMMEND

-ガジェット, 暮らしのモノコト
-

© 2021 YURIES BLOG- yuublog