小物 暮らしのモノコト

MacBookを無刻印にする方法、ブラックアウトステッカーレビュー!

本日もYURIES BLOG-yuublogをご覧頂き、ありがとうございます。

ブラインドタッチできますか?

タッチタイピングとも言いますが、キーボードを一切見ることなく文字を打つことを言います。

もし、あなたがブラインドタッチをできるなら、今度はキーボードをミニマルにデザインしてみませんか?

この記事では、マックブックのキーボードを無刻印にする方法を紹介します。

結論、ブラックアウトステッカーというものを貼る方法です。

それでは行ってみよう!!!

キーボードに対するこだわりが強い

私はキーボードに関して、すごくこだわりを持っています。

例えば、キーボードを購入する際は必ず英字配列を購入します。

理由として、シンプルでかつエンターが押しやすい。

そして、JIS 配列だと表記がすごくごちゃごちゃしてるんですよね。

英字配列はすごくシンプルでミニマルなので、おしゃれだなと思い英字配列を購入しています。

キーボードでシンプルかつミニマルを追い求めていき

極限まで追い求めていくと、最終的に行き着くのが無刻印だと思っています。

つまり、全ての印字を隠してしまうということですね。

では、どうしたらMacBookの印字を無刻印にできるかお話ししていきます。

MacBookを無刻印化する方法

MacBookを無刻印化する方法として、一番簡単な方法がブラックアウトステッカーを貼るということです。

ブラックアウトステッカーは画像の通り、真っ黒なシールです。

この真っ黒なシールを全てのキーに貼ることで、実質無刻印を実現します。

かなり、根気は要りますが一度貼ってしまえば簡単に無刻印のMacBookが出来上がります。

ミニマルでシンプルなMacBookに仕上げたい方はぜひ貼ってみて下さい。

MacBookを無刻印化するデメリット

MacBookを無刻印化することのデメリットを挙げるとするなら、

完全にキー配置を理解していないと困るという点です。

文字通り全てのキーが見えなくなってしまうので、

全てのキー配置を把握していないと、作業することができないという点ですね。

ブラインドタッチが完全にできる人におすすめです。

とはいえ、これからブラインドタッチを覚えたい人でも、思い切って貼って見るのもおすすめです。

貼ってしまうことで、ブラインドタッチを練習せざるおえないので。

上達も早いかもしれません。

まとめ

ここまでお読み頂きありがとうございました。

今回は、MacBookを無刻印化する方法について紹介しました。

私の場合、ブラックアウトステッカーは、MacBookを買い替えた時は必ず購入するアイテムです。

非常におしゃれにシンプルでミニマルにMacBookを改造することができます。

他の人のMacBookとの差をつけたいなら、ぜひチェックしてみて下さい。

おわりに

ここまで、お読み頂きありがとうございました。

本記事の内容はいかがでしたか? 少しでも役に立った、面白かったと感じて頂けましたら、ブックマーク登録をお願い致します。

各種SNSをやっております。

ぜひ、下記のSNSのフォローも宜しくお願い致します。

〇Twitter https://twitter.com/yuries0419

〇Instagram https://www.instagram.com/yuries0419/

〇LINE https://line.me/ti/p/6ukJVXaoB_

宜しければ下記よりYouTubeチャンネルのご登録も宜しくお願い致します。

YouTubeチャンネルはこちら

以上、 ここまでお付き合い頂き誠にありがとうございました。

また、次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

YURIES

YURIES BLOG - yuublogを運営しているYURIESです。 人生をアウトプット、生活を豊かにするモノコトをシェアします。 他にもブログの運営論や雑記コンテンツをアップしていきます。 登録者1万人を超える、音楽とシネマティック動画を中心に配信するYouTubeチャンネルを運営しています。

RECOMMEND

-小物, 暮らしのモノコト
-

© 2021 YURIES BLOG- yuublog